エンジニア プログラミングスクール

RaiseTech(レイズテック)の評判は最悪?現役SEが徹底検証

RaiseTech(レイズテック)の評判は最悪?現役SEが徹底検証
悩んでいる人
RaiseTechって聞くけど、どんなスクールなのかな?

評判はどうなのかな? 特徴や評判について詳しく知りたい!

 

こんな疑問を解決していきます。

 

本記事の内容
  1. RaiseTechとは?サービス内容・コースを徹底解説
  2. RaiseTechの評判のまとめ
  3. どんな人にRaiseTechはおすすめか

 

簡単に自己紹介

自己紹介

こんにちは、現役エンジニアのノンさんです。私は人材会社の営業からエンジニアに転職し、エンジニアについての情報やプログラミングスクールについての情報をメインに発信しております。

 

私自身が未経験からエンジニアに転職したので、その経験を元に情報を発信しています。

 

さて、本記事でRaiseTechの評判について詳しく解説します。

 

RaiseTechの評判をまとめるだけでなく、現役エンジニアから見てどんな人にRaiseTechがおすすめかまで解説します。

 

最後まで読めば、自分が受講するべきかどうか判断がつくようになりますよ。

 

ぜひ最後までお読みください。

それではさっそく解説していきます。
ノンさん

RaiseTech公式サイト

無料トライアルに申し込む

※無料トライアルだけなら料金はかかりません
※無料トライアルはいつ終わるか分からないのでお早めに

 

RaiseTech(レイズテック)とは? 内容や料金を解説

RaiseTech(レイズテック)とは? 内容や料金を解説

 

まず、RaiseTechについて解説しています。

 

「RaiseTechの内容は知っているから、評判を今すぐ知りたい!」という方は下記より確認できます。(ページ下部に移動します。)

評判を確認する

 

RaiseTech(レイズテック)とは

RaiseTechはオンライン型のプログラミングスクールです。

 

RaiseTechの主な特徴をまとめると下記の通り。

RaiseTechの基本情報
受講形式オンライン
選べるコース
  • Javaフルコース
  • AWSフルコース
  • WordPress副業コース
  • デザインコース
  • Lステップマーケティングコース
  • Reactコース
通常価格(税込)
  • Javaフルコース:448,000円
  • AWSフルコース:448,000円
  • WordPress副業コース:348,000円
  • デザインコース:348,000円
  • Lステップマーケティングコース:448,000円
  • Reactコース:448,000円
早割価格(税込)
  • Javaフルコース:403,200円
  • AWSフルコース:403,200円
  • WordPress副業コース:313,200円
  • デザインコース:313,200円
  • Lステップマーケティングコース:403,200円
  • Reactコース:403,200円
学習できる言語・技術Java,AWS,SQL,Ruby on Rails,PHP,WordPress,HTML,CSS,JavaScript etc...
学習期間
(学習時間)
4ヶ月
(300時間程度)
就職サポートあり(無期限)
案件獲得サポートあり(無期限)
働きながら可能
年齢制限なし
受講終了後半永久的に質問・授業動画視聴可能
分割支払い可能(最大24回)

 

自分の目的に合わせてコースを選択することができます。

 

現場で使える技術に特化しているので、稼げる人材に

RaiseTechは「稼げるエンジニア」になれるをコンセプトに運営されています。

 

なので、現場で使える技術に特化されたカリキュラムや、講師も現在最前線で活躍している現役エンジニアしかいません。

 

「稼げるエンジニアに」というコンセプトなので、コースも厳選されています。

 

例えばJavaフルコースだと、Javaを中心に学習をします。Javaは最も需要があるプログラミング言語です。

 

実際に求人サイトのdodaで検索をかけてみた結果は下記の通りでした。

言語別の求人数

  1. Java:8689件
  2. PHP:3841件
  3. Python:3625件
  4. JavaScript:3300件
  5. Ruby:1689件

2021年12月時点

 

需要が多いということは、それだけ世間から必要とされる人材ということ。

 

Javaは高単価の案件も多いので、Javaを習得すれば稼げるチャンスが多くあります。

 

その他にも、AWSやWordPressも需要が多いです。WordPressなんかは副業で稼げるような案件がゴロゴロとあります。
ノンさん

 

就職・案件獲得サポートも無期限でサポートしてくれるので安心

就職・案件の獲得のサポートを無期限でサポートしてくれます。

 

他のスクールでは、就職サポートは半年や1年のサポートと制限を設けている所もあります。

 

受講したけど、エンジニアに転職できなかったらどうしよう。
プログラミングスクールを受けただけで案件なんて獲得できるの?

と不安に思われている方も安心して受講することができます。

 

就職サポートを受けられるのって、RaiseTechが紹介してくれた企業だけとか制限があるんじゃないの?

などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここも制限がありません。

 

実際に公式サイトにも書かれていますね。

RaiseTech(レイズテック)は他社での就職活動もOKと記載の画像

 

自分で他社の転職エージェントを通して転職活動を行ったり、indeedなどで自分で求人を見つけて転職活動を行う際も、面接対策や履歴書添削などサポートを徹底して行ってくれます。

 

受講終了後も質問できるので、副業などで分からないことが出ても安心

分からないことがあれば回数無制限で質問ができるRaiseTechですが、なんと受講終了後も質問を受け付けてくれています。

 

これには正直驚きです。
ノンさん

 

質問内容もカリキュラム以外のことが質問できます。

 

案件を獲得できたけど、エラーが出て解決できない! 納品も近いのにどうしよう!

となっても大丈夫です。

 

エンジニアに就職していれば、周りの先輩社員などに質問できますが、一人で仕事をしていると聞ける人がいません。

 

そういった場合にも、気軽に永久的に質問できるので安心して仕事をすることができます。

 

2週間のトライアル期間があるので体験受講することができる

受講をスタートして、「あれ、思っていたのと違うな」となった場合2週間以内であれば受講をキャンセルし、受講料が全額返金されます。

 

2週間もトライアル期間が設けられているので下記のようなことを確認することができます。

確認できること

  1. RaiseTechの雰囲気
  2. カリキュラムの難易度
  3. 自分がプログラミングに合っているかどうか

 

特に自分がプログラミングに合っているかどうかを確認できるのは大きいです。

 

いざ受講をスタートして、

プログラミングってこんなことするの?自分には合っていないかも。。。

となっても、受講料が全額返金されるので他のスクールより気軽に受講することができます。

 

RaiseTech公式サイト

無料トライアルに申し込む

※無料トライアルだけなら料金はかかりません
※無料トライアルはいつ終わるか分からないのでお早めに

RaiseTech(レイズテック)の良い評判・口コミのまとめ

RaiseTech(レイズテック)の良い評判・口コミのまとめ

 

ここまでRaiseTechの詳しい内容について解説してきました。

 

実際の評判・口コミはどうなのでしょうか。ここからは評判についてまとめていきます。

 

まずは良い評判から。

AWSエンジニアとして内定を獲得


RaiseTechのメンバーには感謝しかない

20代男性

 

憧れの業界に転職成功

フロントエンドエンジニアになれた

20代女性

 

現場経験からの貴重な話も聞ける

良い評価をしている男性の画像

凄腕エンジニアの思考法を学べる

20代男性

 

RaiseTechのコミュニティは良い

良い評価をしている男性の画像

相談し合う仲間ができる

30代男性

 

受講終了後もコミュニティに質問無制限で質問できる


1年以上利用コミュニティに在籍してます

男性 年齢不明

 

その他の良い評判のまとめ

 

RaiseTech公式サイト

無料トライアルに申し込む

※無料トライアルだけなら料金はかかりません
※無料トライアルはいつ終わるか分からないのでお早めに

RaiseTech(レイズテック)の悪い評判・口コミのまとめ

RaiseTech(レイズテック)の悪い評判・口コミのまとめ

 

実際に調べてみてもらったら分かるのですが、良い評判が圧倒的に多かったです。

 

ですが、気になる悪い評判もいくつかありました。

 

 提携先企業が少ない気がする

悪い評価をする男性の画像

面接対策などは行ってくれるが・・・

ひとつだけ気になる点があるとすれば、現状RaiseTechと業務提携している企業からの募集が少ないところです。
あくまで就職支援を謳っているので面接対策、経歴書の添削、企業判断などは行ってくれますが
自主的に就職活動を行う必要があります。

引用:GoodCode

 

カリキュラムが難しい

カリキュラムが難しい

20代女性

 

現場で活躍できるようなカリキュラムが組まれているので、難しく感じるかもしれません。

 

質問回数無制限なので、自分で解決できないことは積極的に自分から質問する姿勢が大事です。

 

手取り足取り教えて欲しい人には向いていないかも

1から10まで手取り足取り教えてくれるようなサポートはないため、授業についていくのは正直大変ですし、案件獲得や就職・転職活動も自分でやらなければいけないですが、自分で課題を見つけて学習を進めていける人には、最高のサポート環境だと思います。

引用:GoodCode

 

RaiseTech公式サイト

無料トライアルに申し込む

※無料トライアルだけなら料金はかかりません
※無料トライアルはいつ終わるか分からないのでお早めに

RaiseTech(レイズテック)はどんな人におすすめか現役エンジニアが解説

RaiseTech(レイズテック)はどんな人におすすめか現役エンジニアが解説

 

ここまでRaiseTechの内容・評判について詳しく解説してきました。

 

では、ここまでの内容を踏まえてどんな人にRaiseTechはおすすめなのでしょうか。

 

現役エンジニアから見てRaiseTechがおすすめな人の特徴をまとめると下記の通り。

RaiseTechがおすすめな人

  1. エンジニアに転職したい人
  2. プログラミングを用いて副業で稼ぎたいと思っている人
  3. 使える技術に集中して学習したい人
  4. エンジニアの中でも市場価値の高いエンジニアになりたい人
  5. 受講終了後の案件獲得や就職サポートが手厚いスクールがいい人

 

おすすめではない人

  1. オンラインではなく教室で学習したい人
  2. 講義式で手取り足取り教えて欲しい人
  3. 万が一転職できなかった時の転職保証がついているスクールがいい人

 

RaiseTechには転職保証がついていません。

無期限で転職サポートしてくれるので心配はそこまでしなくてもいいですが、どうしても転職保証がついてるスクールがいい人はテックキャンプ エンジニア転職がおすすめです。

関連記事
【悪評多すぎ!?】テックキャンプエンジニア転職の評判・口コミ
【悪評多すぎ!?】テックキャンプエンジニア転職の評判・口コミ

続きを見る

 

また、おすすめな人に一つでも当てはまる人はRaiseTechの無料トライアルを受けてみたらいいですよ。

 

実質無料で2週間学習できるので、リスクが何もありません。

 

「違うな」と思えば辞めればいいだけです。

 

ここまでリスクがないように設定されているスクールなので、あとはあなたが行動するかしないかですよ。

 

>>TechRaiseの無料トライアルに申し込む(1分)

 

RaiseTech公式サイト

無料トライアルに申し込む

※無料トライアルだけなら料金はかかりません
※無料トライアルはいつ終わるか分からないのでお早めに

最後に RaiseTech(レイズテック)は圧倒的に評判がいいスクール!行動して未来を変えよう

いかがでしたでしょうか。

 

本記事ではRaiseTechの内容・評判について詳しく解説しました。

本記事のまとめ

  • RaiseTechは稼げるエンジニアになれるプログラミングスクール
  • 現場で役に立つスキルを集中的に学習可能
  • さらには受講終了後も半永久的にサポートあり
  • 評判も良い評判が多い!中には月収100万を超えた人も
  • カリキュラムが難しい、用意されている就職先が少ないなどの悪い評判もあり
  • おすすめな人の項目に当てはまっていれば、無料説明会を受けてみるべし

 

参考になれば幸いです。

 

繰り返しになりますが、少しでもRaiseTechが気になるという方は「RaiseTechのトライアル」を受けてみることをおすすめします。

 

迷っている時間がもったいないです。迷うなら無料説明会で話を聞いてみてからですよ。

>>無料トライアルに申し込む(1分)

 

また、急かすようで申し訳ないですが、RaiseTechを受講するなら早い方がいいです。

 

理由は2点。

  • 料金の値上げの可能性があるから
  • 年齢的に早い方が有利だから

 

RaiseTechの料金の値上げの可能性があります。エンジニアの需要が高まるのに比例して、プログラミングスクールの相場も上がり続けています。

 

実際に過去にRaiseTechの料金は一度値上げされています。

  • Java/AWS など:398,000円→448,000円
  • WordPress副業コース など:298,000円→348,000円

 

またいつRaiseTechの料金が値上げされるか分かりません。

 

また、転職市場から見てもRaiseTechを受けるなら早い方がいいです。

 

どの職種にも共通して言えますが、未経験からの転職は年齢が若い方が有利です。

「もう遅いかもな」と思われている方も行動してみることをおすすめします。残された人生で今日が一番若い日です。今日が残された最後のチャンスの日かもしれません。

 

「あの時RaiseTechを受けていれば良かった」「あの時無料トライアルだけでも受けて判断しておけば良かった」と後悔することがないように早めに早めに行動していきましょう。

 

こういう時にすぐに行動できる人は転職市場でも強いです。行動力と決断力がありますから。

 

>>無料トライアルに申し込む(1分)

 

今回は以上です。

RaiseTech公式サイト

無料トライアルに申し込む

※無料トライアルだけなら料金はかかりません
※無料トライアルはいつ終わるか分からないのでお早めに

スポンサーリンク

-エンジニア, プログラミングスクール
-, , , ,