エンジニア プログラミングスクール

デイトラは分割払い可能?【結論:可能!月々の支払額も解説】

2021年10月30日

デイトラは分割支払い可能?【結論:可能!月々の支払額も解説】
悩んでいる人
デイトラの受講を考えているんだけど、分割払いって可能なのかな?

分割払い可能なら毎月の支払いはどれくらいなんだろう?詳しく知りたい!

 

こんな疑問を解決していきます。

 

本記事の内容
  1. デイトラの料金と分割払いについて【結論:分割払い可能】
  2. 分割払い時の毎月の支払額
  3. 分割払いのメリットとデメリット
  4. 支払い時のおすすめの支払い方

 

簡単に自己紹介

自己紹介

こんにちは、現役エンジニアのノンさんです。私は人材会社の営業からエンジニアに転職し、エンジニアについての情報やプログラミングスクールについての情報をメインに発信しております。

 

実際、私自身が未経験からエンジニアに転職したので、その経験を元に情報を発信しています。

 

さて、本記事ではデイトラを分割払いについて詳しく解説します。

 

結論、分割払いは可能です。支払い方法の解説だけでなく、毎月の支払い額についても詳しく解説します。

 

ぜひ最後までお読みください。

それではさっそく解説していきます。
ノンさん

デイトラ公式サイト

デイトラ公式サイトを確認

※料金がいつ値上げされるか分からないのでお早めに

【結論:分割払い可能】デイトラの料金と支払い方法について

【結論:分割支払い可能】デイトラの料金と支払い方法について

結論から言うと、デイトラの支払いは分割で支払うことは可能です。

 

詳しく解説していきます。

 

デイトラとは

デイトラはオンライン型のプログラミングスクールです。

 

年間受講生数は8000人も超える人気のプログラミングスクールです。

 

主な特徴をまとめると下記の通り。

 

デイトラの基本情報
受講形式オンライン
選べるコース
  • Web制作コース
  • Ruby/Railsコース
  • Webデザインコース
  • ShopifyEC構築コース
  • 動画制作コース
  • Pythonコース
  • Webマーケティングコース
学習できる言語・技術HTML , CSS , Ruby , Ruby on Rails , PHP , Python , WordPressなど
学習期間
(学習時間)
90日間
(250時間程度)
就職サポートなし
働きながら可能
年齢制限なし
メンターサポート1年間
教材閲覧無期限で可能

 

デイトラでは技術を学習できるだけでなく、副業やフリーランスとして稼いでいくためのフリーランスノウハウも学習できます。

 

圧倒的に評判が良いスクールで有名です。詳しい内容や評判については下記で解説しています。詳しく知りたい方は下記を参考にしてみてください。

>>デイトラの内容・評判を確認する

【悪評多すぎ!?】デイトラの評判は?現役SEが詳しく解説
【悪評多すぎ!?】デイトラの評判は?現役SEが詳しく解説

続きを見る

 

デイトラの料金

デイトラの各コースの料金をまとめると下記の通り。

 

デイトラの料金(税込)

  • Web制作コース:99,800円
  • Ruby/Railsコース:99,800円
  • Webデザインコース:94,800円
  • ShopifyEC構築コース:49,800円
  • 動画制作コース:79,800円
  • Pythonコース:89,800円
  • Webマーケティングコース:89,800円

 

プログラミングスクールはどこも数十万円程度するところばかりですが、10万円以下で受講することができるのもデイトラの人気の理由です。

 

デイトラの料金の支払い方法

デイトラの支払い方法は2つあります。

 

デイトラの支払い方法

  1. 銀行振込
  2. クレジットカード支払い

 

銀行振込にすると事務手数料が2,200円かかります。

 

さらに、振込明細の画像をデイトラの運営にメールするという手間も必要なので、可能ならばクレジットカード払いの方がおすすめです。

 

クレジットカードを持っていないんだけど。

という人は、楽天カードがおすすめです。

私も普段楽天カードを使っていますが、クレジットカードが利用可能な店舗ならどこでも使えますし、ポイントもザクザク貯まります。
ノンさん

 

年会費も無料で、5,000円分相当の楽天ポイントももらえます。(キャンペーン中はもらえるポイントが増えたりもします。)

 

分割払いに対応しているのはクレジットカード払いのみ

デイトラの支払いで分割できるのはクレジットカード払いのみです。

 

ここまでの内容をまとめると下記の通り。

一括支払い分割支払い
銀行振込
事務手数料:2,200円がかかる
×
クレジットカード払い

 

ちなみに、デイトラの支払い画面では、分割払いを選択することはできません。

 

え、じゃあどうやって分割払いにするの?

 

カード会社の公式サイトより、後から分割払いを申請することで分割払いに変更することができます。

 

楽天カードだと下記のような画面から後から分割払いを選択することができます。

後から分割支払いに変更する画面の画像

 

このようにカードで支払いをしてから、各カードの公式サイトより分割払いに変更することで、デイトラの料金の支払いを分割にすることができます。

 

多くのクレジットカード会社では分割払いに対応しているので、一括で支払うことが難しい人は積極的に利用しましょう。

デイトラ公式サイト

デイトラ公式サイトを確認

※料金がいつ値上げされるか分からないのでお早めに

デイトラの分割払い時の毎月の支払い額

デイトラの分割支払い時の毎月の支払い額

分割払いしたときの毎月の支払い額はどれくらいになるのでしょうか。

 

毎月の支払額について解説していきます。

 

その前に前提ですが、分割支いには手数料(金利)がかかり、分割回数を増やせば増やすほど手数料が増えます。

 

各カード会社によって手数料(金利)は異なりますが、大きくは異なりません。

 

今回は楽天カードを例に毎月の支払額がいくらになるか計算していきます。(カード会社毎に多少の差はあるかもしれませんが、目安として参考にしてください。)

 

楽天カードの手数料(金利)は下記の通り。

支払回数/支払(カ月)実質年率(%)100円当たりの手数料
3回/3カ月12.25%2.04円
5回/5カ月13.50%3.40円
6回/6カ月13.75%4.08円
10回/10カ月14.50%6.80円
12回/12カ月14.75%8.16円
15回/15カ月15.00%10.20円
18回/18カ月15.00%12.24円
20回/20カ月15.00%13.60円
24回/24カ月15.00%16.32円
30回/30カ月15.00%20.40円
36回/36カ月15.00%24.48円

 

これだけ見てもイメージしづらいですよね。

 

イメージしやすいように、デイトラの各コースの分割払いの毎月の料金をまとめていきます。

 

Web制作コースの分割払い時の毎月の支払い

Web制作コース(税込:99,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回33,945円33,945円
5回20,641円20,638円
6回17,316円17,311円
10回10,664円10,658円
12回8,998円8,995円
15回7,345円7,331円
18回6,224円6,223円
20回5,680円5,668円
24回4,859円4,836円
30回4,014円4,005円
36回3,481円3,450円

 

Ruby/Railsコースの分割払い時の毎月の支払い

Ruby/Railsコース(税込:99,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回33,945円33,945円
5回20,641円20,638円
6回17,316円17,311円
10回10,664円10,658円
12回8,998円8,995円
15回7,345円7,331円
18回6,224円6,223円
20回5,680円5,668円
24回4,859円4,836円
30回4,014円4,005円
36回3,481円3,450円

 

Webデザインコースの分割払い時の毎月の支払い

Webデザインコース(税込:94,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回32,245円32,244円
5回19,607円19,604円
6回16,447円16,444円
10回10,130円10,124円
12回8,551円8,544円
15回6,973円6,964円
18回5,916円5,911円
20回5,396円5,384円
24回4,609円4,594円
30回3,823円3,804円
36回3,312円3,277円

 

ShopifyEC構築コースの分割払い時の毎月の支払い

ShopifyEC構築コース(税込:49,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回16,939円16,938円
5回10,301円10,298円
6回8,641円8,638円
10回5,324円5,318円
12回4,495円4,488円
15回3,667円3,658円
18回3,110円3,105円
20回2,840円2,828円
24回2,428円2,413円
30回2,017円1,998円
36回1,756円1,721円

 

動画制作コースの分割払い時の毎月の支払い

動画制作コース(税込:79,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回27,143円27,142円
5回16,505円16,502円
6回13,845円13,842円
10回8,528円8,522円
12回7,199円7,192円
15回5,871円5,862円
18回4,992円4,975円
20回4,544円4,532円
24回3,882円3,867円
30回3,221円3,202円
36回2,770円2,759円

 

Pythonコースの分割払い時の毎月の支払い

Pythonコース(税込:89,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回30,545円30,543円
5回18,573円18,570円
6回15,578円15,577円
10回9,596円9,590円
12回8,104円8,093円
15回6,601円6,597円
18回5,608円5,599円
20回5,112円5,100円
24回4,359円4,352円
30回3,632円3,603円
36回3,108円3,105円

 

Webマーケティングコースの分割払い時の毎月の支払い

Webマーケティングコース(税込:89,800円)を分割払いした時の支払い額は下記の通り。

支払回数初回支払2回目以降の支払い
3回30,545円30,543円
5回18,573円18,570円
6回15,578円15,577円
10回9,596円9,590円
12回8,104円8,093円
15回6,601円6,597円
18回5,608円5,599円
20回5,112円5,100円
24回4,359円4,352円
30回3,632円3,603円
36回3,108円3,105円

 

デイトラを分割払いで受講するメリットとデメリット

デイトラを分割払いで受講するメリットとデメリット

 

分割払い時の毎月の支払い額について解説してきました。

 

ここからは、分割払いを選択することによるメリットとデメリットについて解説します。

 

メリットとデメリットをまとめると下記の通り。

 

分割払いのメリット

  • まとまったお金がなくても今すぐ受講できる
  • 月々の支払い額が決まっているので、月々の予算を立てて、無理なく支払いできる

 

分割払いのデメリット

  • 手数料(金利)がかかる

 

まとまったお金がなくても、分割払いを利用すれば、今すぐにでも受講することができます。これは何よりのメリットです。

デイトラ公式サイト

デイトラ公式サイトを確認

※料金がいつ値上げされるか分からないのでお早めに

デイトラのおすすめの支払い方

デイトラのおすすめの支払い方

 

ここまでの内容を踏まえて、デイトラのおすすめの支払い方は下記の通り。

 

おすすめの支払い方

  1. クレジットカードで一括支払い
  2. まとまったお金がないなら、分割払いに変更する(支払回数は自分の財布と相談して、極力少なくする)

 

当然のことですね。支払い回数はできる限り少なくした方が、無駄な手数料がかかりません。

 

一括支払いできるほど貯金はないし、分割だと手数料がかかるし、それだったら受けない方がいいんじゃない?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、果たして本当にそうでしょうか。

 

デイトラで分割払いをしてまでも受けるべきかと言うと、間違いなく受けた方がいいです。

 

なぜなら、プログラミングやWeb制作は現在非常に稼ぎやすいスキルだからです。

 

実際にデイトラを受講して、副業で月6桁稼ぐ人や、初案件で70万円の案件を獲得した人や、時間や場所に縛られず自由に働くことができるようになった人など多数います。

 

手数料(金利)を嫌がってデイトラを受講しないのは、こういった稼ぐチャンスを逃しているに過ぎません。デイトラを本気で受講したいと考えているなら、早めに受けるべきですよ。

 

デイトラ公式サイト

デイトラ公式サイトを確認

※料金がいつ値上げされるか分からないのでお早めに

さいごに デイトラは分割払い可能!行動して未来を変えよう!

いかがでしたでしょうか。

 

本記事ではデイトラの分割払いについて詳しく解説しました。

 

本記事のまとめ

  • デイトラは分割払い可能
  • クレジットカード払いで後から公式サイトより分割払いに変更する
  • 分割することで月々3,000円程度から各コース受講できる
  • 分割回数を増やすと、手数料(金利)が上がる
  • 受講しないことが一番損!早めに受講して、稼げるようになろう!

 

参考になれば幸いです。

 

少しでもデイトラが気になるという方は早めに行動した方がいいですよ。

 

理由は2点。

  • 料金の値上げの可能性があるから
  • エンジニアの人口が増えてライバルが増えるから

 

デイトラの料金の値上げの可能性があります。エンジニアやWebデザイナーの需要が高まるのに比例して、プログラミングスクールの相場も上がり続けています。

 

実際にデイトラも過去に値上げがされています。

Webデザインコース:84,800円→94,800円

 

またいつデイトラの料金が値上げされるか分かりません。

 

「あの時デイトラを受けていれば良かった」「あの時無料体験動画だけでも受けて判断しておけば良かった」と後悔することがないように早めに早めに行動していきましょう。

 

こういう時にすぐに行動できる人は転職市場やフリーランスエンジニアとしても強いです。行動力と決断力がありますから。

 

>>デイトラ公式サイトに移動する

 

参考になれば幸いです。

 

今回は以上です。

デイトラ公式サイト

デイトラ公式サイトを確認

※料金がいつ値上げされるか分からないのでお早めに

スポンサーリンク

-エンジニア, プログラミングスクール
-, ,