エンジニア プログラミングスクール

CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通える?徹底解説

CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通える?徹底解説
悩んでいる人
CodeCamp(コードキャンプ)が気になるけど、働きながら受講できるのかな?

受講できるとしたら、どんなスケジュールになるんだろう?詳しく知りたい!

 

こんな疑問を解決していきます。

 

本記事の内容
  1. CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通える
  2. 働きながら通った時のスケジュール
  3. 働きながらでも受講できるプログラミングスクール

 

簡単に自己紹介

自己紹介

本記事ではCodeCamp(コードキャンプ)が働きながら通えるのかどうかについて解説します。

 

働きながら通えるかどうかだけではなく、おすすめの働きながら通えるプログラミングスクールについても解説します。

 

ぜひ最後までお読みください。

それではさっそく解説します。
ノンさん

CodeCamp公式サイト

詳しく見る

【結論】CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通えます

【結論】CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通えます

結論からなのですが、CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通うことができます。

 

CodeCamp(コードキャンプ)の主な特徴をまとめると下記の通り。

 

CodeCampの特徴
受講形態オンラインによるマンツーマンレッスン
料金165,000円〜
講師フリーランスエンジニア中心の現役エンジニア
学習できる言語・技術・HTML/CSS
・JavaScript
・PHP
・Ruby
・Java
・Python
・Photoshop
・Illustrator
・WordPress など
時間7:00〜23:40の間で好きな時間に受講可能
転職支援希望すれば可

 

CodeCamp(コードキャンプ)は学習する内容に分けたコースを展開しており、目的に合った学習ができます。

 

CodeCamp(コードキャンプ)については、下記で詳しい内容やリアルな評判をまとめています。参考までに。

参考記事
【悪評多すぎ】CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ
【悪評多すぎ!?】CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ

続きを見る

 

多くのコースで受講期間を2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月から選択することができます。

 

3つものの学習期間から選択できるので、自分の確保できる学習時間に合わせて学習することができます。

 

学習時間を確保できるなら、仕事をしながらでも、していなくても受講することができます。

CodeCamp公式サイト

詳しく見る

働きながらCodeCamp(コードキャンプ)に通った時のスケジュール

働きながらCodeCamp(コードキャンプ)に通った時のスケジュール

具体的にどれくらい学習時間が必要なの?

と思われている方向けに、必要な学習時間を解説していきます。

 

必要な学習時間をまとめると下記の通り。

 

必要な学習時間
学習期間必要学習時間
2ヶ月プラン20~25時間/週
4ヶ月プラン10~15時間/週
6ヶ月プラン5~10時間/週

 

あくまでも目安になりますが、これぐらいの学習時間が必要になります。

 

イメージがつきにくい。具体的にどんな生活になるのかな?

と思われている方向けに、パターンに分けてスケジュールを紹介します。

 

働きながら2ヶ月プランを選択した時の具体的なスケジュール

週に25時間の学習を想定した時のスケジュール例は下記の通り。

 

平日もしっかり学習する場合

2ヶ月プランを平日しっかり学習した場合のスケジュールの画像

 

土日にまとめて学習する場合

2ヶ月プランで土日にしっかり学習した場合のスケジュールの画像

 

働きながら4ヶ月プランを選択した時の具体的なスケジュール

週に15時間の学習を想定した時のスケジュール例は下記の通り。

 

平日もしっかり学習する場合

4ヶ月プランで平日にしっかり学習した場合のスケジュールの画像

 

土日にまとめて学習する場合

4ヶ月プランで土日にまとめて学習した場合のスケジュールの画像

 

働きながら6ヶ月プランを選択した時の具体的なスケジュール

週に10時間の学習を想定した時のスケジュール例は下記の通り。

 

平日もしっかり学習する場合

6ヶ月プランで平日にしっかり学習する場合のスケジュールの画像

 

土日にまとめて学習する場合

6ヶ月プランで土日にまとめて学習した場合のスケジュールの画像

 

働きながらは4ヶ月または6ヶ月プランがおすすめ

見てもらったら分かると思うのですが、働きながら2ヶ月プランを選択するのはできないことはないですが、なかなか厳しいです。

 

働きながらCodeCamp(コードキャンプ)の受講を考えているなら、4ヶ月プランまたは6ヶ月プランをおすすめします。

 

どの受講期間にするかも含めて相談したい!

という人は、無料体験レッスンに申し込めばいいですよ。

 

CodeCamp(コードキャンプ)には、無料体験レッスンが設けられています。

 

無料体験レッスンでは、体験で実際の雰囲気を味わえるだけでなく、コースの相談や受講期間の相談にも乗ってくれます。

 

無理な勧誘もないので、少しでも気になる方は申し込んでおきましょう。。

>>無料体験レッスンに申し込む(1分)

CodeCamp公式サイト

詳しく見る

【おすすめ】働きながら通えるプログラミングスクール

【おすすめ】働きながら通えるプログラミングスクール

CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通えるプログラミングスクールとして非常におすすめできます。

 

とは言っても、他のプログラミングスクールも検討したいという人向けにおすすめの働きながら通えるプログラミングスクールを紹介します。

 

おすすめの働きながら通えるプログラミングスクールは下記の通り。

 

おすすめスクール
  • DMM WEBCAMP PRO
  • ポテパンキャンプ
  • TechAcademy
  • 侍エンジニア塾

 

簡単に一つずつ紹介しておきます。

 

働きながら通える①:DMM WEBCAMP PRO

働きながら通える①:DMM WEBCAMP PRO

働きながら通い、エンジニアへの転職まで考えているなら候補から外せないのがこのDMM WEBCAMP PRO。

 

転職実績も豊富で、転職後の離職率も非常に低いことで有名です。それだけ優良企業への転職ができるということ。

 

さらに受講してから14日間の全額返金保証もあるので、受講してみて「違うな」と思えば全額返ってきて辞めることができます。

 

安心と実績があるスクールがいいなら外せません。詳しくは下記でも解説しています。

参考記事
【仕事しながら通える】DMM WEB CAMP PROを徹底解説
【働きながら通える】DMM WEBCAMP PROの内容を解説

続きを見る

DMM WEBCAMP PRO公式サイト

 

働きながら通える②:ポテパンキャンプ

働きながら通える②:ポテパンキャンプ

自社開発企業への転職実績が豊富なポテパンキャンプ。

 

料金も比較的安く、自社開発企業への転職を成功させたいならポテパンキャンプは外せないです。

 

参考記事
ポテパンキャンプは働きながら通える?学習時間は?徹底解説

続きを見る

ポテパンキャンプ公式サイト

働きながら通える③:TechAcademy

働きながら通える③:TechAcademy

講師は全員選抜された現役エンジニアが特徴のTechAcademy。

 

20以上のコースを用意しており、目的に合わせた学習をすることができます。コースの量はおそらくプログラミングスクール界でNo.1。

 

また、転職コースでは「万が一転職できなければ全額返金」という安心の保証までついています。

参考記事
テックアカデミーの評判が最悪?現役エンジニアが徹底的に解説します
テックアカデミーの評判が最悪?現役エンジニアが徹底的に解説します

続きを見る

TechAcademy公式サイト

働きながら通える④:侍エンジニア塾

働きながら通える④:侍エンジニア塾

CodeCamp(コードキャンプ)と同じくマンツーマンレッスンが特徴のプログラミングスクールです。

 

オリジナルサービスの開発に力を入れているプログラミングスクールで、自分で企画から開発、リリースまで経験することができます。

 

また、転職コースでは「転職に成功したら受講料全額返金」という保証制度があるので、実質無料でエンジニアになることができます。転職成功率94%と圧倒的な数字も出ているので、ほとんどの方は無料でエンジニアへの転職に成功しています。

【まとめ】侍エンジニア塾の評判・口コミってどうなの?徹底解説
【まとめ】侍エンジニア塾の評判・口コミってどうなの?徹底解説

続きを見る

侍エンジニア塾公式サイト

 

CodeCamp公式サイト

詳しく見る

さいごに 仕事しながらプログラミング学習は可能!早めに行動することが大事

いかがでしたでしょうか。

 

本記事ではCodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通えるのかどうかについて解説してきました。

 

改めて本記事をまとめると下記の通り。

 

本記事の内容

  • CodeCamp(コードキャンプ)は働きながら通うことが可能
  • おすすめは4ヶ月プランまたは6ヶ月プラン
  • 働きながら通えるプログラミングスクールはいくつかある
  • 無料体験レッスンを受けてみて判断することがおすすめ

 

参考になれば幸いです。

 

また、急かすようで申し訳ないのですが、プログラミングスクールを受講するなら早い方がいいですよ。

 

というのも、エンジニアの人気が高まりつつあることや、エンジニアの需要が伸びるのと並行して、プログラミングスクールの相場も上がり続けています。

 

実際にCodeCamp(コードキャンプ)でも2018年に値上げが実施されています。

 

これからますますエンジニアの需要は伸びるでしょう。つまり、またいつ値上げされるか分かりません。

 

「あの時CodeCamp(コードキャンプ)に通っておけば良かった」「あの時無料体験レッスンに申し込んでおけば良かった」と後から後悔することがないように、早め早めに行動しましょう。

 

>>公式サイトに移動する

 

プログラミングを学べば、仕事の面倒な処理も自動化できるので、自分の時間を作ることができます。早めに学習してしまうことがおすすめですよ。

 

今回は以上です。

CodeCamp公式サイト

詳しく見る

スポンサーリンク

-エンジニア, プログラミングスクール
-, , , , , ,